人気記事

【看護師必見!】仕事ができる人のコミュニケーション術

lilynurse3

こんにちは、リリです。

今日は
仕事ができる人のコミュニケーション術
についてご紹介!

看護師さんって
みんなコミュ力高い人たち
だと思ってませんか?

たしかに
老若男女様々な患者さんと日々関わっていて
相手が話しやすいような話の聞き方だったり
コミュニケーション能力には
長けていると思います。

ただ、
ビジネス的なコミュニケーション
となるとどうでしょう?
みなさん、ちゃんとできてる自信
ありますか?

正直、私は
全然できていませんでした。

そのせいで
先輩を怒らせてしまっていたことも
あったと思います。

それほど大事だけど
意識しないと身につかない
ちゃんとしたコミュニケーション術!

てなわけで
いきましょう!

この記事はこんな人におすすめ

・先輩とうまく話せない人
・デキるナースになりたい人
・正しいビジネスマナーを知りたい人

コミュニケーション術が大切な理由

まずそもそも
コミュニケーション術がなぜ必要なのか?
をご紹介。

相手と良好な関係を築くため

言われんでもわかっとるわーい!
と思われるかもしれませんが
大事なことなのでね。書いときますね。

仕事をやっていく上で
職場の人たちと良好な人間関係を築くこと
必要不可欠。

中には
仲良くなりたくない人も
いるかもしれないけど
まぁそうも言ってられず。

特に看護師は
部署内、職種間、他部署とも
やりとりしなきゃいけないからね。

そして良好な関係を築くためには
気持ちのいいコミュニケーション
必要不可欠。

みんなで平和に過ごそうね♡

人柄が判断されるから

「コミュニケーションの取り方」
「話し方」
「聞き方」

どれもすごく
人柄が表れるもの。

慣れ親しんだ人との間柄なら
多少雑なコミュニケーションでも
許されるけど。
新しい環境ではそうもいかない。

新人看護師のみなさんは
どれだけ勉強しようと
どれだけ真面目に課題に取り組もうと
社会人としての
「コミュニケーションの取り方」

がしっかり取れていないと
悲しいことに
あまり信頼してもらえなかったり
まだ学生気分が抜けてない人
と判断されてしまうことも…。

ヒヤリハットの元になる

コミュニケーション不足による
「わかったつもり」
「伝えたつもり」
「聞いたつもり」

これ本当に
ヒヤリハットの原因として
あるある!!!

ちゃんと
相手と意思疎通を図る!
そして
正しい伝え方、受け取り方をする!

これ本当に大事!

やってしまいがち!NGなコミュニケーション

何が言いたいのかわからない

これねー本当にあるあるなんです!

人から受ける報告
他部署からの問い合わせ
後輩からの相談

一通り話を聞き終わって
結局何が言いたかったの?
ってやつ。

私も一年目の頃よく
「だから何?」
と、言われてました。
(こわすぎ)

焦って報告するとき
とにかく伝えなきゃ!と
いっぱいいっぱいのときこそ
陥りがちのやつ。

相手に伝わるような伝え方
を意識することが大事なんです。

〜ながら聞き

仕事をしているときに
無意識にやってしまいがちな
〜ながら聞き!

例えば先輩にいきなり話しかけられて
・カルテを書きながら
・情報を取りながら
・ワゴンの準備をしながら
話をふんふん聞く。

めちゃめちゃやってしまいそうですよね。
てか急いでるし
いちいち手なんか止めてられへん!
と思いますよね。

でもこれ
された側からすると
なんとなく無視されてるような気持ちになって
「この子ちゃんと聞いてる?」
と不安になったり
ときには怒りになることも。

無意識に
失礼な態度をとってしまっていることに
なるんよねー。こわいこわい。

「話の聞き方」もとても大事。

仕事ができる人のコミュニケーション術

話し方

話し方のポイントはこちら

✔️明るい声でハキハキと
✔️強調したい大事な点はゆっくりと
✔️相手の目を見て話す

暗い声でぼそぼそ話すと
それだけでやる気がない子
のようになってしまうからね。
損!もったいない!

そして強調したいところは
強く、ゆっくり!
これをすることで
「結局なにが言いたかったの?」
を回避しやすくなる♡

伝え方

これとても大事〜!
そして一番意識してほしいところ!

言いたいことを
相手に正しく理解してもらうためには
相手がわかりやすいように
話を組み立てることが大切!

例えばこの二つ。
どちらがわかりやすいですか?
自分が電話を受けたとして
考えてみてください。

すみません〜9東の山田なんですけど、今から急遽で腹水穿刺をする患者さんがいまして。うちの病棟めったにやらない処置なんですけど、物品ってそちらの病棟に置いてますか?出来たら急ぎでお借りしたいです。

9東の山田です。腹水穿刺で使用する物品をお借りしたくてご連絡させていただきました。10時から急遽処置を行うことになったのですが、それまでにお借りすることは可能でしょうか?

どうですか?
圧倒的に後者の方が
わかりやすくないですか?

ここで気をつけるべき
一番大事なポイントは
要件を先に伝えること!

前者の場合
電話を最後まで聞かないと
相手が何が言いたいのか
全くわからないんです。

聞いている側としては
・介助の手順書が欲しいの?
・物品を教えてほしいの?
・物品が足らないの?

いろんな場合を想定しながら
話を聞かないといけないことに
なってしまう。

先に要件を伝えることで
相手もすんなり話が入ってきて
より理解が深まり
話が伝わりやすくなります

先輩に話しかけるときも同じ。

・◯◯さんの発熱の件で報告です
・先日の◯◯を教えていただきたいのですが

先に要件を伝える。

これで
「結局なにが言いたかったの?」
は、ほぼ回避できるはず!

この話し方は
意識しないとなかなか難しいから
仕事のコミュニケーションで
ぜひ練習してみて!

聞き方

話し方、伝え方だけじゃなく
「聞き方」もとても大事!

ポイントは
話を聞くときに
「聞いていますよ」
と、前向きな姿勢を
態度で示す
こと!

具体的にはここを意識して!

✔️目を見て話を聞く
✔️相槌を打つ
✔️相手の言葉を繰り返す
✔️要点をメモしながら聞く

これが出来たら
「あ〜ちゃんと聞いてくれてる」
「私の言ってること伝わってそう」

と思ってもらえるから♡

誰でもできる!簡単な裏技

人とコミュニケーションを取る上で
相手の気分が少し上がる裏技を!
特別に教えちゃいます♡

それはずばり…

名前を呼ぶこと!

これ
簡単だけど
めちゃめちゃ効果あるんです。

この技、どこで覚えたかというと
超絶モテる医者の
コミュニケーション術
から
盗んだもの。

(たいしてかっこよくもないのに)
すごいモテてる先生がいたんです。

なんでだろうなー不思議だなー
と思って彼を観察してたら
他の先生とは違う
彼のコミュニケーション術があったんです。

そう、それが
看護師を名前で呼ぶこと。

ほとんどの先生は
「すみませーん」
「看護師さーん」
と呼ぶのに対して

彼は誰に対しても
「山田さん、今ちょっといい?」
「藤原さん、お願いがあるんやけど」
と、ちゃんと名前で
呼んでくれるんです。
(そしてみんなの名前をちゃんと覚えてる)

あーこれはモテるわけだわと。

でもこれ決して男女間だけじゃなく
同性間でコミュニケーションをとるとき
同僚同志でコミュニケーションをとるとき
にも十分使える技だなと
思っています。

先輩に声をかけるときは
「すみません」
じゃなくて
「山田さん、少しいいですか」

これだけで全然違うから♡
やってみてー!

まとめ

人と話すときに
いちいちコミュニケーション術を意識するなんて
正直めんどくさい…
とか思いました?

私は思ってました。
そもそもコミュニケーション術も
よく知りませんでした。

けど、
正しいコミュニケーションの取り方ができるだけで

ちょっと仕事がしやすくなって
無駄に怒られることも減る

と思うと
まぁやっといて
損はないんじゃないでしょうか!

話し方、聞き方がなってないってだけで
「できない子」として扱われちゃうのは
もったいないからね!

ぜひ日頃のやりとりのなかで
意識してみてくださいな♡

それではみなさま
よき看護師ライフを🙌

ABOUT ME
リリ
リリ
元看護師のOL
看護師歴10年。企業に転職して今はOL。誰でもできる「もっと楽しい」はたらき方を発信!
記事URLをコピーしました