新人看護師

【新人看護師必見】誰でもできるタイムマネジメント術

lilynurse3

こんにちは、リリです。

今回はタイムマネジメント術についてご紹介!

私が一年目で配属されたのは消化器病棟。
院内でも忙しいことで有名な病棟でした。

そんな病棟で働くにあたって
最も苦労したのが
タイムマネジメント。

「まだ終わってないの?」
「これ遅れてるけど?」

先輩から常々怒られ
なんとか時間通りに業務を進められるよう
日々試行錯誤しました。

おかげさまでどこの病棟にいっても困らないほどに
しっかりタイムマネジメントを身につけました。

そんな私が
誰でもできる最強タイムマネジメント術をご紹介いたします〜。

看護師にタイムマネジメントが求められる理由

仕事をする上で時間管理は必要です。
それはどんな職業でも同じ。
ただ、看護師は他の職業以上に
タイムマネジメントの能力が求められます。

業務量が多い

タイムマネジメントが必要になる理由の一つが
シンプルに業務量が多いこと。

時間管理をせずに
だらだらと思いつきで目の前の作業をこなしてると
業務時間内に終われません。

それだけ看護師の仕事は
大量のタスクに追われています。

遅れることが許されない

タイムマネジメントが必要になる二つ目の理由。
業務が遅れるということが許されないから。

あ〜終わりませんでした〜残業します〜
が通用しないこの仕事。

日勤の業務は日勤の時間内に終える必要があります。
なぜなら夜勤に迷惑がかかるから。

そして時間管理ができていないことで
患者さんに迷惑をかけてしまうこともあります。

タイムマネジメントができないから
仕事ができないから
自分が残業すればいい話じゃない。
人に迷惑をかけてしまうことになるので
ちゃんとした時間管理が求められます。

予定通りに進まない

タイムマネジメントが必要になるもう一つの理由。
看護師の仕事は予定通りに進まないことが常日頃だから。

一日の始めに立てた行動スケジュール。
その通りに終わることなんて
まぁありません。

ナースコール対応、急変対応、緊急入院
予定外の業務がポンポン増えます。

そして予定外のことが起ころうとも
タスクは待ってくれません。

行動計画の立て方

決まった時間処置を洗い出す

看護業務には時間の決まった業務がいくつかあります。

例えば
点滴交換、血糖測定、尿量測定、食前薬、OPE出棟時間など。

そしてこのなかにもさらに
・絶対に時間通りにしなければいけないこと
・少しなら時間が前後しても良いこと
に分けられます。

例えば
麻薬の投与、血中濃度に変動のでる抗生剤、OPE出棟時間なんかは
遅れられない、絶対に時間通りにしなければいけないこと。

これらの業務は時間通りに。
その他の業務は前後20分程度ゆとりをもたせて
行動計画を立てていきます。

※私は「絶対に時間通りにしなければいけないこと」は
ワークシートに赤字で書いて区別していました!

スキマ時間でこまごま業務をこなす

決まった時間処置の合間に
いかにこまごま業務をこなせるか。

これがポイント。

こまごま業務とは…
VS測定、保清、ルート交換、滴下チェック、点滴準備、入退院処理、書類の準備、記録など

(これが多すぎるねん)

こまごま業務のこなし方ポイントはこちら。

動線を意識

できる限り一回の訪室で
すべてのことを終えてしまう。

VS測定のついでに
滴下チェック、刺入部確認、離床、(可能なら保清まで)
やっちゃう。

たかが動線。されど動線。
詰所と病室の行き来で結構な時間かかるんです。

後回しにしない

できるだけ早く早くにやってしまう。

その理由は二つ。

①いつタスクが増えるかわからないから
②遅くなるほど疲れで業務効率が落ちるから

午前中にうちにいかにタスクをこなすか。
これでだいたい一日が決まります。

時間が重なったときの対処法

優先度を考える

優先順位をつけるときのポイントは

①安全性
②業務効率

まずは安全が第一。
遅れることで患者への影響が出るものは
最優先でこなす。

次に考えるのが業務効率。
安全性が同程度の業務なら
動線やかかる時間を考えて
効率よく済ませられるものを優先。

先輩に相談する

新人の頃は
なかなか優先度をつけられないもの。

優先順位がわからないときは
素直に先輩に相談しましょう。

優先度を考えた上で
どちらも遅られない!自分一人ではこなせない!
というときも
先輩やリーダーに相談しましょう。

「こちらを優先してください」
「こちらの業務は他の人に振ります」
といったアドバイス、対処をしてもらえるはず。

一番いけないのは
自分一人で抱え込んでてんやわんやして
ミスを起こしたり、患者さんに迷惑をかけること。

「私は今タスクに追われています!」のアピールも
ときには必要!

まとめ

看護師の業務は
ほんとーうに多岐に渡っていて
それぞれの業務の優先度、要する時間もバラバラで
さらにはやるべき時間も決まっていて。

大量の業務を
常にアセスメントしながら
安全面も業務効率も考えて
優先度を考えて
組み立てていくのは
並大抵の能力では出来ないことだと思います。

医療、看護の知識を身につけるのと同じくらい
タイムマネジメント術を身につけることも
看護師として一人前になるために
必要不可欠なことなのではないかな。

なかなか慣れるまでは大変だけど
絶対にできるようになるから!

一緒にがんばっていきましょーう!

それではみなさま、よき新人看護師生活を🙌

ABOUT ME
リリ
リリ
元看護師のOL
看護師歴10年。企業に転職して今はOL。誰でもできる「もっと楽しい」はたらき方を発信!
記事URLをコピーしました